Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

タテ型マシニングセンター VM5-Ⅲ    (量産加工 試作加工 鉄系切削加工)

login

設備紹介

タテ型マシニングセンター VM5-Ⅲ    (量産加工 試作加工 鉄系切削加工)

タテ型マシニングセンター

タテ型マシニングセンター VM5-Ⅲ    (量産加工 試作加工 鉄系切削加工)

マシニングセンタ 1050*560 NT50

縦型マシニングセンタ
1050*560 NT50  
2006年導入したマシニングセンタ
テーブルサイズは1050*560 NT50 と
VM4とVM7の間のテーブルサイズである

主に中量生産のフライス加工 精密穴あけ加工
試作加工 特急加工の製品を製作し 活躍中。

VM7同様NT50と力強い主軸の為 鉄系材料の切削が多い機械

VMシリーズは摺動面式なので 早送り速度は遅いですが
剛性、精度、丈夫さ とメリットも多いので 結構好きです。